ホーム>>ツアー>>裏桂林の探訪―撮影取材へ(桂林―龍勝―三江―陽朔―興坪―黄姚―江頭村 8日間の旅)
裏桂林の探訪―撮影取材へ(桂林―龍勝―三江―陽朔―興坪―黄姚―江頭村 8日間の旅)
ツアー名:裏桂林の探訪―撮影取材へ(桂林―龍勝―三江―陽朔―興坪―黄姚―江頭村 8日間の旅)
ツアー番号:gl-31
料金:¥0
催行期間:每日
経由都市:南寧 龍勝 三江 桂林 陽朔 黄姚鎮
ご旅行代金・ご注意事項ついて
1. 4月末5月の初め( 田んぼに水が張られる)、9月15日から10月1日(収穫の時期)にツアー開催となります。なお、天気または天災地変など事情により、写真が撮れない、最悪の場合はツアー中止する事もございますので、予めご了承してください。
2.旅行中に泊まるホテルは全部四つ星或いは四つ星相当のホテルをご利用となります。
3.料金:   元/人は2~5名で催行した場合の料金です。1人或いは5名以上のご参加はこの料金を適用されませんので、詳しくはお気軽にお問い合わせして下さい。
4. クレジットカード銀行振込みなど手数料は含まれていませんので予めご了承下さい。
5.上記日程に基づき、スケジュールの変更、或いは個性的なオーダーメイドツアーをアレンジすることもできます。
6. 上記観光内容に明記してある観光地料金、車チャーター、ガイドサービス料、食事代などが含まれております。
7. 元旦、労働節、国慶節、春節の休日にかかる場合、この料金が適用できません、お気軽にお問い合わせください。
8. 渇水期に入り、江下りコースを短縮する場合もありますから、予めご了承くださいませ。
9. 国際線と国内線はお客様手配となります。弊社に航空券を予約される場合はお気軽にお問い合わせください。
ツアー 予約 MSN:citskwljp@hotmail.com Email:japan@citsguilin.com
スケジュール
日程
                  観光内容
食事
ホテル
1日目
広州国際空港まで出迎え.
国内線に乗り継ぎ桂林へ
専用車とガイド出迎え.
ホテルへご案内 .   
朝:○
昼:○
   夕:○
南寧泊
2日目
朝食後,専用車にて龍勝へ(約3時間)
「黄洛寨」、棚田の取材へ.      
朝:○
昼:○
   夕:○
龍勝泊
3日目
朝食後 三江へ.
国宝の程陽橋、馬鞍寨鼓楼、大寨鼓楼の取材へ.
朝:○
昼:○
   夕:○
三江泊
4日目
朝食後.専用車にて桂林へ (約5時間).
午後桂林市を流れた離江の東側にて畳彩山、伏波山  
と明の時代を取材する   
朝:○
昼:○
   夕:○
桂林泊
5日目
05:00出発して「尭山」への日の出を取材する その後 水墨画の漓江下り
興坪にて下船して 魚村へ取材する
夕方 鵜飼が魚を取る取材する その後 陽朔へ 
朝:○
昼:○
   夕:○
陽朔泊
6日目
高田風景、黄姚鎮の取材へ
その後 陽朔へ
夜 OP:山水実景のショー「印象劉三姐」の観賞 
朝:○
昼:○
   夕:○
陽朔泊
7日目
朝食後 桂林へ 途中「遇龍橋」の取材 お茶の体験.
午後 古い建築が残った「江頭村」の取材へ.
鍾乳洞「芦笛岩」の観光へ 泊;桂林賓館.
夜 OP:ナイトクルーズ (綺麗な夜景の取材)
朝:○
昼:○
   夕:○
桂林泊
8日目
昼食後 桂林空港へ 国内線にて広州へ
広州空港にて国際線にて乗り換え 日本へ帰国の途.
朝:○
昼:○
   夕:○
 
旅のポイント
1、専用車と日本語ガイドを利用するツアー。
2、中国で髪の毛が長い人々が多い村「黄洛寨」と有名な龍背棚田を探訪する。
3、木造の建築で有名な少数民族ドン族を探訪する 
4、水墨画の故郷 桂林漓江下りと桂林で海抜が一番高い山「尭山」で桂林山水と日の出を取材する
5、古い建築が残った「黄姚」、「遇龍橋」,「江頭村」の取材へ