竹江―冠岩―陽朔」航路について


2009年の世界の金融危機、新型インフルなどの事件により、桂林旅行業は深刻な影響を受けています。特に「竹江―冠岩―陽朔」観覧船のコースを使うお客様人数は以前より大幅減少したため、桂林水運局はこの事態に応じて次の決まりを出しました。 
以前毎日催行していた「竹江―冠岩―陽朔」のコースは当日の集客人数が予定の人数(約25名~35人)以上満たさない場合催行しないことになります。観光客人数は旅行催行の前日に確定することになりますので、事前の予報は不可能です。 

当日、「竹江―冠岩―陽朔」を利用する観光人数が少ないときや、そのほかの問題により「竹江―冠岩―陽朔」のコースを催行していない場合、お客様は先ず観光バスを利用して冠岩の観光へ移動し冠岩の観光後冠岩の船着場で 竹江から出ていた離江くだりの遊覧船に乗り、陽朔まで川くだりの観光をすることになります。したがって 弊社下記のスケジュール対応をお勧めします。 
 

「竹江―冠岩―陽朔」コース

1.  午前7:30分ホテルより出発

2.  8:30分 冠岩の駐車場に到着

3.  8:50分~9:50分 冠岩の見学

4.  10:10分ほど 冠岩埠頭乗船、離江下り

5.  14:30分ほど陽朔埠頭到着(離江水量により、到着時間が変更となる場合もある)。

各旅行社の皆様は集客の前に、その旨を説明するようお願いを申し上げます。