病気にご注意

  風邪薬や胃腸薬などの常備薬は、普段飲みなれているものを日本から持っていこう。万が一、発熱や食あたりなどの病気になった場合、ホテルのフロントに相談して医者呼んでもらうか、海外旅行傷害保険証に記載されている緊急時の病院一覧から選んで連絡をとる。また海外旅行傷害保険に加入している場合は、保険会社の日本語緊急アシスタント.サービスに連絡すれば、提携先病院の紹介などの相談ができる。海外旅行傷害保険で医療費を請求するためには診断書や領収書が必要だ。ツアー旅行の場合は、添乗員にも連絡しよう。