ホーム>>桂林観光地>>明仕田園風景区

明仕田園風景区

 明仕田園風景区は広西チワン族自治区の首府南寧市からバスで5時間離れた所で、中国で有数の観光地で、中国風景切手にも採用された。「桂林にも匹敵する山水の世界」と呼ばれるこの地方には、明仕河両岸に青竹が勢いよく伸び、大きなカーブを描い流れなだらかなで、平野林立する峰々と組み合わせて、おとぎ話に出てくるような南国の農村風景になっている桂林風の大地のおできのような山々を眺めながら、竹の筏で明仕河を30ぐらい下る。途中にのどかな農村と丸木橋、柔らかな風にゆれる稲穂、農夫が田を耕すは牧童が水岸遊んでいるなどを見るのが楽しめる。


ページのトップへ↑