ホーム>>桂林観光地>>古東瀑布

古東瀑布

 
  古東瀑布は桂林から東に26キロメートル離れた所にある。漓江に沿った桂林―冠岩間の旅行ラインに位置し、観光目的に開発された桂林観光地のニューフェイスである。 古東瀑布は地下泉とともに壮大な滝があり、その高さは漓江の水位より180メートルも高い。中国に唯一地下の泉水で形成した滝である。九級の滝は形が様々で、鴛鴦は水に遊び戯れ、龍は水を吐き出すような様々な表情が見える。滝の周辺にはカエデの木と馬尾松の森で囲まれていて、自然の新鮮な空気が溢れる同時に豊富なマイナスイオンを胸いっぱいに吸うことで疲れた体のリフレッシュできる。現在古東瀑布は広西自治区科学委員会の生態環境保護基地ともなっている。

ページのトップへ↑